適用

【マレーシア編】カジモ編集部がオススメするカジノリゾートホテル

増やしたい賭け方マレーシアのカジノ 44956

隣国・シンガポールが海沿いのリゾート地でカジノ開発を行ったのに対し、 マレーシアは熱帯雨林に囲まれた高原リゾート「ゲンティンハイランド」内に「カジノ・デ・ゲンティン」を建設 しました。これは 世界で唯一雲の上にあるカジノ だと言われています。

日本からゲンティンハイランドのカジノへのアクセスは?

なぜここまで多くの人がやってくるのでしょう。ゲンティンハイランドには、7つのホテル、遊園地、カジノ、ショッピングモール、ゴルフコースが完備された一大アミューズメントパークが 山の上に あるのです。しかも「 首都クアラルンプールから1時間程でいける場所にある」 のも人気の理由。 筆者の失敗談ですが、土曜日の10時過ぎにバスチケットを購入しに行ったとき「15時までいっぱいです。」と言われてしまったことがあります。 土日祝日は人気で混む為、午前中のチケットが購入できない場合もあります。 日数に余裕のない方は早めにチケットを購入するか、平日に行くことをオススメします。 ゲンティンハイランド一番のオススメは、 マレーシア唯一の政府公認カジノ です。リンギットもしくは、クレジットカード使用可能。カジノ内にはありませんが、ゲンティンハイランド施設内には両替所もあります。レートはあまり良くないので、事前に両替をしてから訪れた方がいいと思います。ヨーロッパのカジノのようにドレスコードは厳しくありませんが、あまりにも露出が多い格好やサングラスなど、不正を疑われるような格好は避けた方が望ましいです。 準備が出来たら、パスポートを持ってメンバーカードを先に作成しましょう。(入場は21歳以上でパスポート必須。)メンバーカードの作成は無料で、特典が付いています。 カジノで使用できるリンギット分(13,円)のフリークーポン、 ルーレットフリーゲーム、飲食店でのバーガーを1つ買うと、2つ目が無料になるBuy1Free1などの特典があります 。 中に入ると、フロアは2つに分かれています。 初めての方は、1のエリアで挑戦してみましょう。1回に賭ける金額が大きい方などスタッフから声がかかりシルバー会員、ゴールド会員になれるという仕組みです。1のコーナーではスロットなどであれば、最低5リンギット(約円)から楽しめるんです。マカオなどでは考えられないほど気軽にカジノを楽しめるのも、ここのカジノ魅力ですね。 営業時間は日24時間。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。