チェック

教えて! 世界のカジノ事情【ドイツ編】 欧州の名門カジノがある温泉地バーデン・バーデン

比較ドイツのカジノ情報 37489

世界には様々なカジノが用意されていますが、 ドイツでは品格のあるカジノプレイを楽しむことができます。

日本からドイツのカジノへのアクセスは?

LINEでログインした後、LINEトラベルjpを経由して対象の旅行会社サイトで商品を予約すると、購入金額の一部がLINEポイントで還元されます。 ログイン方法はこちら。 ドイツ語圏の有名カジノは、高級保養地にはおなじみの存在です。その最高峰がバーデン・バーデン 写真 でしょう。いくら正統派カジノとはいえ、ギャンブルはギャンブル。はじめの一歩は大きいはずです。 アジアやラスベガスとは少々趣がちがうドイツ語圏のカジノの特徴は、 1。 意外にこじんまりしていて静か 2。 最低掛け金が低い台もある(2~5ユーロ程度から) 3。 来場者がガツガツしていない 4。 国内及び周辺諸国からの旅行者が多い(ローカルな雰囲気がある) 5。

イタリアのヴェネチアをテーマにした、ラスベガスを代表する高級メガカジノホテル

最大の特徴は、ホテル内を流れる運河と本場のヴェネチアンのよう船頭が操るゴンドラで記念撮影や、運河の旅を楽しめるところです。 ラスベガスにいるのに、まるでイタリアに来たかのような、異国感が漂うテーマを持つカジノホテルです。 ホテルにはもちろんカジノが併設されているので、いつでもカジノゲームを楽しむことができます。 ラスベガスのカジノホテルの中でも外すことはできない有名ホテルで、ぜひ素敵なカジノ旅行を楽しんでみてはいかがでしょうか? ヴェネチアン リゾートホテル カジノは、ラスベガスにありながら、イタリアのヴェネチアの雰囲気を楽しめる、なんとも贅沢なホテルです。 ホテル内に運河があり、細部までかなり凝った作りをしています。 運河のところでは芸をしている人もいるので、共に楽しめるでしょう。 スパやプールなどの施設も充実しており、中には24時間営業のレストランもありますので、便利です。 カジノで楽しみたいという方や思い切り癒されたいという方はもちろん、テーマパークのように楽しみたいという方にもぴったりなホテルです。 ヴェネチアン リゾートホテルの客室は、すべてがスイートルーム。 ベッドルームとリビングルームが段差で分かれているのが特徴で、ただの広いスイートというよりも、二間続きでより広い空間に感じられるようなインテリアになっています。 窓からの景色は都会のホテルに比べると、そこまでネオンが輝くような夜景を望むことはできませんが、ゆったりとした広いお部屋と、セレブリティな空間に日頃の疲れをしっかりと癒やすことができるでしょう。 清潔感のあるインテリアで統一されているので、日本人観光客も落ちついてくつろぐことができるでしょう。部屋の冷蔵庫にあるドリンクは有料となっているので、事前に有料かどうか確認しておきましょう。 中身の重さで判断されているようなので、飲んでいないのに料金が請求されて時に困らないように事前に知っておいてくださいね。 ヴェネチアン リゾートホテルには、ホテル名にもあるようにカジノが併設されています。 ホテル内のカジノといえど、ホテル自体がメガホテルになりますので、カジノフロアの規模はかなりのものになります。

“世界で一番美しい”と言われるカジノ

ヨーロッパのカジノをアメリカのそれと比較すると、違いは明らかです。デザイン、場所、伝統に関しては、両者の間に競争はありません。独自の建築様式と驚嘆するような全景を有したヨーロッパのカジノの歴史と遺産は、ギャンブルにユニークな背景を生み出す一方で、アメリカのカジノは、そのような文化的環境にあるパリやヴェネツィアなどのヨーロッパの都市をただ再現しようとしています。派手なネオンと華やかなエンターテインメントでアメリカは勝利するかもしれませんが、 ヨーロッパは粋なスタイルで勝負します! きらめく大運河を見渡すヴェンドラミン カレルジは、 ヴェネツィアで最もエレガントな建物 の一つです。これは、世界最古のゲーム施設「カジノ ディ ヴェネツィア」の一部となっています。 年の設立以来、この施設は、2つの別々の会場に分けられており、そのうちの一つが、ヴェンドラミン カレルジです。 カジノの建物自体は、ルネッサンス様式の大邸宅の完璧な例で、 かつて旧ヴェネツィア共和国の最高行政官の住居でした。美しい水の都、ヴェネツィアの 歴史的中心部 に位置し、水路でヴェンドラミン カレルジの魅力的な運河沿いの入口に到着し、桟橋を歩いて入場することもできます。 カジノの内部は、お見事の一言につきます。この歴史的な建物は、フランスとアメリカ両方のゲーム、モダンなスロットマシンで、 忘れ難いギャンブルの経験 を提供しています。クラシックゲームのルーレットからカードゲームの数々に至るまで、すべてがそこにあります。 洗練された場には、ドレスコードがあるものです。ゲームルーム、テーブルゲームの席では男性はジャケットを着用しなければなりません。うっかり忘れてしまった?ご安心を。カジノのクロークルームからも借用することができます。訪問者は概して、きちんとしたマナーの服装であるべきです。 光り輝くベネツィアのカジノを飾るのは、有名なワーグナーレストランで、この宮殿内の華やかな部屋、メインフロアのイベントルーム、運河を見渡す息をのむような庭園で食事ができます。 この施設もまた、贅沢と気品を求める人々にとって、リストの最上位でなければなりません。建築美を鑑賞するなら、きっとこの場所を気に入るでしょう。ギャンブルに素晴らしい背景を与えているだけでなく、カジノ ド モンテカルロの 歴史的環境は、訪れる人々をタイムスリップさせてくれます 。ゲームに関しては、世界中で最もバラエティーに富んでいます。スロットマシンの数は、ヨーロッパのカジノのなかで最も多く、様々な「salles(サル)」は他のどこよりも美しいゲームルームです。 インテリアに関して、ここはおそらく最も美しいカジノでしょう。その建築様式と 地中海に面した絶好のロケーション よりも華麗なのは、テーブルゲームやスロットマシンを取り巻く豪華なインテリアデザインです。部屋を飾る壮大なシャンデリア、金箔の絵画や歴史的な彫像の数々は、堂々と格調高い雰囲気の中でプレイできる環境を作り出します。ここではまた、 最も華やかなプレイヤー達 を目にすることができます。 おそらく、最上の部分は、白の部屋「The Salle Blanche(サル ブランシュ)」を通り抜けて辿り着くテラスでしょう。ここでは最もスタイリッシュな人々がジントニックをすすり、目の前に広がるリビエラ海岸の絶景には圧倒されます。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。