チェック

カナダのカジノ情報とおすすめカジノホテル7選【人気】

おすすめ入金カナダのカジノ 54244

人気のゲームはスロット、 ブラックジャック 、 ブラックジャックスイッチ 、 フリーベットブラックジャック 、 スパニッシュ21 、 ルーレット 、 クラップス 、 バカラ 、 スリーカードポーカー 、 カリビアンスタッドポーカー 、 レットイットライドポーカー 、 パイガオポーカー 、ハイカードフラッシュ、 アルティメットテキサスホールデムポーカー 、 オマハホールデムポーカー 、 テキサスホールデムポーカー となってます。

なぜナイアガラでカジノ?

中国系の金持ち友人と一緒にカジノへきた私は、友人がテーブルでサクっとドル 当時のレートで8万円程度 をカジノチップに変えて、ブラックジャックで25ドルずつかけているのをみて、感覚が少し麻痺します。が、「今日は50ドルまでしか遊ばない」と決めていたので、50ドルしか持っていません。25ドルも賭けたら最悪のケースだと、2回遊んだら今日は無一文になります。 前述しましたが、ATMが近くにないのはいいことですね。 金持ち友人はバンバンとでかい金額をかけながら、初心者の私にブラックジャックのルールの説明をしながらサクサクとゲームを進めていき、 あっという間にドルまでにしました。 そこで友人はこんなもんかな、と切り上げます。 やはり、金持ち友人がテーブルで実際の人と対戦していた様子を目の当たりにした後だと、迫力は欠けます。しかし、自分で少し考えてどうするのかを決められるあたりが、 "完全な運任せ"とは異なります。 小額 25セント とはいえ、日本のゲームセンターとは少し違う「カジノ」であることに変わりはありません。少し様子を覗き見して操作方法がわかったところで、私も隣の台に座ってブラックジャックで遊んでみました。

$ 30無料トライアルボーナス - デポジット不要

ことのきっかけは年にカナダの刑法が改訂され、スロットやロト 宝くじ などから集められた寄付金を、政府が受け取ることを合法と定めたことが挙げられます。現に、年に開催されたモントリオール・オリンピックも、ロトの収益金が寄付されたとされています それをもってしても結果赤字となってしまい、オリンピック終了後の数十年、負債返済のために税金が使われたという余談もあります 。 それ以来カナダ人のカジノに対する考えが非常に肯定的になり、今日では、カナダの至るところでチャリティー活動や、それ以外にもレジャーとしてカジノが楽しまれています。 また、刑法改定後、ナイアガラ周辺の先住民である セネカ族 が自身のカジノを経営する権利を訴え、80年代後半にアメリカの最高裁判所がそれを認可したことから、セネカ族をはじめとする先住民がナイアガラ周辺のカジノ運営に関して大きな役割を持つこととなります。 後に建設されたナイアガラ最大のカジノ併設ホテルの1つ「 セネカ・ナイアガラ・リゾート&ホテル 」は、彼らの名にちなんだネーミングとなっています。せっかくナイアガラの滝までくるなら、カジノをやってみたい!そんな方必見です!

ナイアガラのカジノ|基本情報

観光地として有名なナイアガラの滝付近にもカジノが用意されている 位なので、カジノ好きの多い国でもあるのです。観光しながらカジノプレイが楽しめるので訪れる際の参考にしてくださいね。 日本でもカジノが建設されると噂されていますが、 現在のところはカジノがないため日本人にとってあまり馴染みないもの ですよね。 ただし、 ある程度のゲームルールと英語力は必要 になるので、そこに自信がある人はぜひ試してみることをおすすめします。カナダのカジノでは保険なども充実しているのでおすすめですよ。 カナダのカジノではブラックジャックやポーカーといったゲームもプレイできますが、 カナダのカジノで人気のゲームはスロット です。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。