周期

「世界一ギャンブル依存症が多い」この国でカジノが失敗する理由

勝てるにヨーロッパ最大のカジノ 29799

ラスベガスのカジノにおけるルーレット台において、 「トリプルゼロ」 (写真)が広がりを見せている。  これは、カジノ側の利益を拡大するためのルールの改変であり、プレーヤーである客にとっては大いなる改悪。  つまり極めてゆゆしき問題であり、客側の対応策や注意としては、 このようなルーレット台には絶対に近寄らない ことだ。  まずは、ルーレットにくわしくない読者のために、ルーレットの基本について簡単にふれておきたい。

関連記事(一部広告)

ラスベガスといえばカジノ、カジノといえばラスベガス。そんなラスベガスにやって来て本場のカジノをエンジョイしない手はない。  あまりのめり込みすぎるのも問題だが、せっかくはるばる日本からやって来たからにはぜひ楽しんで帰りたいものである。 ところが残念なことに、カジノにまったく興味を示さない日本人観光客も少なくない。  やりたくてもルールがわからない、英語に自信がないというのであればそれはそれで理解できるが、 「ギャンブルは罪悪だ」 、 「絶対に勝てないように仕掛けられている」 、 「どんなに小額でもカジノでおカネを失うのはバカバカしい」 など、勝手な誤解や偏見を持ち、せっかくの体験チャンスをみずから放棄してしまっている者が少なからずいる。(下の写真はラスベガスのカジノ街)。 もちろん「やる・やらない」は個人の自由だが、ラスベガスまで来て遊び心を持つ余裕がないのもあまりにも寂しすぎはしないか。  またそのような誤解や偏見をまわりのビギナーたちに説教している輩も見かけるが、もはやそれはまわりの者にとって迷惑千万な話だ。 とにかく本場ラスベガスまで来てギャンブルをやらないということは、 ハワイへ行ってビーチに一度も出ないようなもの と考えたい。勝ち負けはともかく、なんでもいいからトライしてみようではないか。 少なくともここアメリカではギャンブルそのものに対して罪悪という雰囲気はほとんどない。  罪悪なのは 「ギャンブルにのめり込むこと」 であって(いわゆるギャンブル中毒)、ギャンブル自体は単なるエンターテインメントとしてとらえるのが普通の一般的な考え方だ。だからラスベガスでは老若男女がバケーションの一コマとして楽しそうにギャンブルに興じている。 一方、日本では、ギャンブルという言葉そのものに何か暗いイメージが付きまとい、金額の大小にかかわらずギャンブルをたしなむこと自体が不健全な行為として見られがちだ。  日本では昔から勤勉に働いて収入を得て、そうして得たおカネを本当に必要な物にだけ使い、残りは大切に貯蓄する。そのような価値観が美徳とされてきたためか、労せずして大金を得たり、無意味に貯蓄を減らすようなギャンブルには拒絶反応を示す者が少なくない。

ゲームによってハウスエッジが違う。

しかし、どうやら国際的にも、パチンコ機・パチスロ機は「ギャンブル用電子的ゲーム機械(EGM=Electric Gaming Machine)」だと見られているようだ。その前提に立つと、全世界のギャンブル機の約60%が日本に存在することになる。だから日本は「世界有数のギャンブル大国」で、「世界一ギャンブル依存症の多い国」なのだ。 高橋洋一「ニュースの深層」 長谷川幸洋「ニュースの深層」 伊藤博敏「ニュースの深層」 町田徹「ニュースの深層」 歳川隆雄「ニュースの深層」 田崎史郎「ニュースの深層」 山崎元「ニュースの深層」 井上久男「ニュースの深層」。 近藤大介「北京のランダム・ウォーカー」 川口マーン恵美「シュトゥットガルト通信」 安達誠司「講座:ビジネスに役立つ世界経済」 磯山友幸「経済ニュースの裏側」 真壁昭夫「通貨とファイナンスで読む世界経済」。 経済・財政 規制緩和・政策。 河合 莞爾 プロフィール。

日本にカジノを作る意義があるとしたら、一つだけ

RPG型 オンラインカジノ【カジ旅】。 このランキングで最も悲劇的な運命を辿った勝者。 37歳のシンシア・ジェイ・ブレナン(Cynthia Jay-Brennan)は、ジャックポットに当選してからわずか6週間後に、飲酒運転車との事故により姉を亡くし、自身も両手両足に麻痺が残ってしまいました。この悲劇に襲われる前、彼女は素晴らしい結婚式を挙げ、何不自由のない人生が約束されたと思っていたのに…今、彼女はこう言います。もし五体満足な以前の生活に戻ることができるのなら、すべてのお金を返還してもいいと。強運を持つ彼女、彼女がいつか、再び歩くことができるように願うのみです…。 ここで得る教訓は、大きな賞金を獲得することは可能だということです。けれども、おそらく第2位の女性、シンシア・ジェイ・ブレナン(Cynthia Jay-Brennan)が私たちに思慮を最も与えてくれます。彼女は大金持ちかもしれませんが、健康のためならすべてを諦めるでしょう。人生にはお金よりも重要なものがあります。あなたの幸運と最善の健康を願って、グッドラック! ところで皆さんは、7位の ジョナサン・ヘイウッド(Jonathan Heywood) が、超高額賞金を手に入れた、無店舗型の オンラインカジノ はご存知ですか?

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。