周期

ビットコイン(BITCOIN/BTC)を現金化するには?国内での両替方法やタイミングについて

仮想通貨両替事情 47936

Bybitではコイン両替には直接 関与しておりません 。両替リクエストはすべて現物取引所に送信しています。この過程においてはユーザーとの利益相反はありません。実際に両替を行うのは現物取引所です。以下のステップにより、当社はいつもお客様の ニーズを重視します 。

シェイプシフトがプラットフォーム立ち上げ

ウエブサイト: www。 法定通貨を使用しないということは すべての取引が暗号資産 仮想通貨 で行われる ということです。法定通貨を暗号資産 仮想通貨 に両替したり、暗号資産 仮想通貨 を法定紙幣に両替したりすることはできないのです。 通常、暗号資産 仮想通貨 Aをほかの暗号資産 仮想通貨 Bに替えようとするときは、取引所において他のユーザーが売っている暗号資産 仮想通貨 Bを暗号資産 仮想通貨 Aで買います。この方法は取引所を介する他のユーザーとの取引であるためそれなりの手間と時間を要する場合が多いのです。しかしShapeShiftでは、ShapeShiftとユーザーの2者のみが存在し手続きもほとんどないため、驚くほどスピーディーに両替を行うことができます。また 取り扱い通貨も69種類存在 するため、有名な暗号資産 仮想通貨 にはすべて対応してると考えてよいでしょう。さらには取引所には直接交換することができない通貨同士でも、ShapeShiftではどの組み合わせでも両替することができるのです。ただし、法定通貨は使用しておらず暗号資産 仮想通貨 同士の両替しか行えない点には注意が必要です。また、ShapeShiftは両替所としての機能しか有さないため、ウォレット機能もなければ送金や融資なども行えないです。 ShapeShiftでは 匿名性 をとても重視しています。販売所で通常必要とされる個人情報の入力や本人認証など面倒な手続きが一切必要ないのです。本人確認ハガキでのやり取りなどで数日かかることもあり実際にすぐに取引を開始できる販売所は少ない中、ShapeShiftはアドレスさえ持っていればすぐに利用できます。時間と労力を大きく削減できるのです。

ビットコイン(Bitcoin/BTC)を両替するタイミング

今年に入ってからビットコイン価格の上昇は凄まじく、現在1BTCが万を超え、一時万をも超えていました。 一年前からビットコインを持っていた方であれば、投資金額の20倍以上になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか? ましてや数年前からビットコインに注目して投資していた方であれば大きな含み益を抱えていると思います。 ただそこで、頭をよぎるのが今持っている 含み益をどうやって換金するか ということです。 ビットコインの換金方法としては、取引所で換金をするというのが一般的ですが、ビットコインには税金の問題があったり、流動性の低さという問題から なかなか現金化できない という話を聞きます。 ただ、現在ではビットコインを換金する方法を複数の業者がサービスとして出してくれているので、ビットコインを換金する方法を網羅して紹介していきたいと思います。 では、 まずはビットコイン両替所を利用する方法をご紹介していきます! まず仮想通貨両替所とは何なのかを説明します。 ビットコイン両替所とは、 ビットコインを直接手渡しで日本円に換金してくれる店舗 です。 メリットは、取引所とは異なり、本人認証が不必要という点でしょう。 また、ビットコイン両替所で換金する方法のメリットの2つ目が、 現金をすぐに渡してくれる ため、すぐに換金したいという方にとっては非常に便利な換金方法だと思います。 何かあったら電話で対応してくれるという点も大金を換金したいという方にとっては、安心した換金することができる方法だと思います。 逆にデメリットは、まだ東京でもビットコイン両替所が数件ほどしかなく、ネットで換金をする場合は関係ありませんが、来店をして換金をする際には両替所がどこにあるか、あらかじめ調べておくと良いでしょう。 換金レートは、換金する際の取引所のレートと対応しているので、信頼できます。また、 換金手数料に関しては大体3%~4%の店舗がほとんどです。 では、換金手順について簡単にご説明します! ホームページ上で必要事項の入力、もしくは来店します。 2。 内容の査定、金額の確認をします。 3。 確認後、直接現金での引き渡し、もしくは銀行振込で終了です。 では、次は相対で換金する方法のメリットやデメリットを見ていきましょう! ビットコインウォレットを持っていれば、知り合い同士での売買も可能です。 知り合いにビットコインを売ることのメリットは、 不特定多数で売買をしているビットコイン取引所より、円滑に取引が可能 になるところです。 また、知り合いにビットコイン売却することで、取引所や両替所、ビットコインATMで換金する場合と異なり、 手数料がかからない というメリットがあります。 大金のビットコインを換金する場合だと、数パーセントの手数料と言えど、大きな額となります。その点が知り合いから現金をもらい換金する方法のメリットだと思います。 一方で、知り合いにビットコイン売るという換金方法のデメリットは、 法律に抵触する可能性がある 点でしょう。将来的に規制が厳しくなれば、税金の規制が厳しくなる可能性もありますので、取引記録が残るビットコインでは注意が必要です。 次は、ビットコインATMでビットコインを換金する方法について見ていきましょう!

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。