周期

日本から気軽に行けるアジアのおすすめカジノ|厳選5ヵ国(マカオ、韓国、シンガポール、フィリピン、カンボジア)

おすすめサイト集カジノを含む統合型リゾート 37974

会員登録 マイページ メニュー マイページ。

統合型リゾートは「いつ」「どこに」誕生するのか

IRというと企業の投資家向け広報活動 インベスターズ・リレーション を思い浮かべる人がいるかもしれないが、ここでいうIRは「カジノを含む統合型リゾート インテグレーテッド・リゾート 」を指す。カジノだけでなく、ホテルやショッピングモール、会議場、展示場、劇場、公園などが集まった総合施設のことだ。 アジアでは、マカオやシンガポールのセントーサ島やマリーナ・ベイ・サンズといったIRが世界的な観光地として人気を集めている。マカオは「中華人民共和国マカオ特別行政区」という小さなエリアではあるが、「東洋のラスベガス」と呼ばれるほど、世界的にもカジノが有名だ。JETRO 日本貿易振興機構 によると、年のマカオへの訪問客数は前年比5。 IRで収益の鍵となるのはもちろんカジノだ。年時点で、ラスベガスのある米ネバダ州には施設、マカオには40施設、シンガポールには2施設のカジノがある。売上げに占めるカジノ ゲーミング の比率はマカオで約9割、シンガポールで約7割、ラスベガスで約4割と、収益の大半をカジノで稼ぐ収益構造になっている。 大和証券 大和証券グループ本社。 会社情報 よくあるご質問。 文字サイズ - 標準 +。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。