乱数発生器

世界で最もリッチなカジノオーナーのライフスタイル(あの日本人オーナーも!)

高収入カジノ王 40126

企業での記事共有や会議資料への転載・複製、注文印刷などをご希望の方は、リンク先をご覧ください。 詳しくはこちら。

Yahoo!ニュース

ランキング 週刊東洋経済プラス 四季報オンライン ストア セミナー。 トップ 新型コロナ ビジネス 政治・経済 マーケット キャリア・教育 ライフ 鉄道最前線 自動車。 ビジネス ゲーム・エンタメ。 パチンコ大手、マカオのカジノ王に接近 ダイナム、パチンコで大衆カジノに参入? 堀越 憲二 : 東洋経済 記者 著者フォロー。

パチンコ大手、マカオのカジノ王に接近

そんなリッチなカジノオーナーの中でも、ひときわ稼いでらっしゃる 億万長者 、いや、兆万長者の方達と、そのライフスタイルをちょこっと紹介しましょう。 世界で最もリッチなカジノオーナーといえば、シェルドン・アデルソンでしょう。ラスベガス・サンズの創設者兼CEOであるアデルソンは、急成長を続ける彼のビジネスから毎日平均32億の収入を得ており、現在の資産は億ドルと言われています。アデルソンのLas Vegas Sandsグループは、アメリカ中のカジノを合わせた以上の利益をあげています。 アデルソンは「the rich get richer/富はさらなる富を得る」という、古い格言通りの人生を送っています。現在、彼のカジノ資産には、運河やゴンドラを備えたヴェネツィアを再現する有名なカジノ、ヴェネツィアン・カジノ・ラスベガスもあります。それだけではありません。世界最大のカジノであるマカオのヴェネツィアン・マカオ・カジノ・リゾート、シンガポールのマリーナ・ベイ・カジノ、ラスベガスのパラッツォ・カジノ・リゾート、サンズ・エキスポ&コンベンション・センター、ペンシルベニア州ベツレヘムのサンズ・カジノもアデルソンが所有しています。 アデルソンはアメリカからアジアに至るギャンブル帝国を築いた他にも、政治活動家、慈善家としても働き、イスラエルの新聞、Israel Hayomも所有しています。シェルドン・アデルソンの自宅自体、カジノリゾートと見間違えるほどの豪邸で、ラスベガスの大邸宅は44,平方フィートの超巨大な敷地を所有しています。 ボラカイ島にもカジノをオープン する予定でしたが、ボラカイ等へのツーリスト閉め出し問題とアンチカジノなフィリピンの大統領の反対でどうなることやら。 日本にカジノをオープン する機会も狙っています。 さて、リッチなカジのオーナーは数百億ドルもの資産で何をするのでしょうか? このカジノ王は慈善家として名高く、医療と教育の発展に多くの努力を傾けています。ルイ・チェ・ウーの笑顔、好きです。嘘がない、優しさがにじみ出ていると思いませんか?

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。